東京医科歯科大学 看護部

TMDU

看護部の取り組み

乳がん看護

乳がんは治療を患者さん自身が選択する場面が多いため、乳がん看護認定看護師として治療開始前に患者さんに関わり、納得して治療に臨む事ができるよう支援しています。療養期間も長く、治療開始から終末期まで長期的な支援を行っています。近年では、医師、認定遺伝カウンセラーと連携し遺伝性乳がんに対する取り組みも積極的に実践しています。