東京医科歯科大学 看護部

TMDU

看護部の取り組み

感染管理

感染管理の目的は、すべての人を感染から守ることです。そのために、医師や薬剤師等、多職種によるラウンドやカンファレンスにより、微生物検出状況や手指衛生実践状況等、情報を把握・分析・評価します。そして、職員・患者さんやその家族の感染対策に関する知識の普及のみならず、実践の推進をはかる活動に取り組みます。