東京医科歯科大学 看護部

TMDU

看護部の取り組み

摂食嚥下障害看護

摂食嚥下障害の患者さんのQOLの向上を目指すと共に社会生活を見据えた援助を行っています。食べることに対し「安全」且つ「楽しみ」そして「尊厳」を守るため、個々の患者さんに適した訓練や食形態について多職種で日々検討・介入しております。また医科歯科連携として、歯学部附属病院と協働し地域連携にも力を入れています。