採用案内

看護補助者募集

経験・資格がなくても働けます!

東京医科歯科大学病院看護部長からのメッセージ

患者さんに生きる勇気を与える仕事

患者さんの療養生活には、医療チームの一員である看護補助者の皆様の力が大変重要になります。病気と闘う患者さんの最も身近な存在として、患者さんが安心して療養生活が送れるように環境を整え、日々の関わりを通して生きる勇気を与えてくださっています。

看護補助者とは?

看護師さんの仕事をサポートして、患者さんの療養生活のお世話をする仕事です。
具体的には、患者さんの入浴・排泄介助、着替えサポート、病室の整理整頓、ベッドメイキング、ベッド移動、検査室などへの移送・付き添いなどです。
※特別な資格はいりません。人の世話が好きで、仕事に熱意があり、協調性に富んでいる方に向いている仕事です。

Q&A

質問1未経験ですが応募できますか?

はい、未経験者もたくさん働いています。
未経験者には優秀なスタッフが丁寧に指導しますので、何の問題もなく業務を覚えることができます。

質問2大学生、専門学校生でも応募できますか?

はい、応募可能です。
学校の帰り際に、15時半~22時半(このうち3時間以上から応相談)の勤務が可能です。 また、看護師を目指す方にとっては、実際の看護師と話すことができ、現場を知る良い機会になると思います。

質問340代、50代でも応募できますか?

子育て後、自分の時間を有効活用できます。
様々な年齢の方が働いています。勤務時間は、職種(日々雇用、パート雇用)も複数ご用意していますので、自分の時間を有効に使えます。

質問4働き始めてから勤務時間や曜日を変更できますか?

はい、変更可能です。
予定が変更となる場合等はお早めにご相談ください。

質問5職場の悩みや相談をすることができますか?

はい、看護師長さんにいつでも相談できます。
職場の悩みや困ったことがある場合は気軽に看護師長や看護部に相談できます。また、大学側にも相談窓口が整備されています。

質問6大学病院での仕事は難しそうですが…

優秀なスタッフが丁寧に指導します。
年間5回の研修を企画しています。チーム医療について、感染対策、移送や清潔ケア等の技術演習を行っています。独り立ちできるようになるまで、丁寧に指導させていただきます。

現在、看護補助者として病院で活躍中の先輩の声

Aさん(勤務歴3年目)30代

未経験でしたが、看護や介護の仕事に興味があり、応募しました。 都心の有名な病院で、「患者さんのために!」という意識の高いスタッフの指導の下で、私自身も自然にプロ意識が芽生えました。健康や医療に関する知識も身につきます。何より初めてお会いしたときには、病気で苦しそう、辛そうな患者さんに寄り添いながら、元気になっていく姿を見つめられるし、元気になるお手伝いができることが、仕事の大きなやりがいになっています。

Bさん(勤務歴7年目)40代

以前から病院で勤務していました。患者さんがお元気になる姿を見るのが好きなのと、医療、介護、健康の知識が身につき、自分の大切な家族の健康管理や介護にも役立ちそうだったからです。看護師の皆さんはとても熱心に仕事を教えてくれます。手術を終えて装置や点滴をして苦しそうな姿の患者さんが元気になっていくお手伝いをできるのが楽しいです。有名な大学病院の一員として少しでも貢献できる幸せと、自分への誇りを持つことができます。

働き方いろいろ

例えば、こんな働き方ができます。ご参考にどうぞ!

Cさん...朝早く来て、夕方早く帰りたい!

7:30 に 出 勤 の パ タ ー ン。
夕 方 は16:15 に終了するからちょっと早く帰れて夕食の準備もできますよ!

充実した研修サポート

看護補助者の技能・技術について経験豊富な看護師が、年間計画に沿って、丁寧に指導します。

看護補助者年間研修計画

 月  プログラム
5 月 チーム医療について
6 月技術演習
8 月ケアに活かす感染対策
10 月医療安全
12 月 1 年間のまとめと次年度目標

応募書類提出先・看護補助者に関する問い合わせ先

〒113-8510 東京都文京区湯島 1-5-45
国立大学法人 東京医科歯科大学 総務部人事労務課第一係人事係
Tel:03-5803-5407